クサガメの成長するスピードって?年齢と大きさは?成長はいつまで?

生き物

カメは万年というくらい長生きする生き物だと言われていますが、クサガメは何年くらいで大人になるの?

子亀が生まれたからと貰ったんだけど成長速度にちょっとびっくりしている。子亀を見て欲しいと持ってきてもらいました。

本当に今年生まれた子なのと私も驚き、そして我が家のカメの年齢を改めないといけないと思いました。

クサガメの成長スピードはどのくらい?

子亀の成長速度がメチャクチャ早くて驚いてしまったと見せてもらった子亀は11㎝。生まれたときは3㎝で半年で11㎝になったそうです。このサイズは甲羅を図ったサイズです。

 

10月に生まれてから、冗談抜きで毎日成長していると実感できたと言ってました。

早く大きくなるということは死んでしまう危険性が少なくなるからいいんじゃないのと言ったら。

 

急激に大きくなることで、骨や甲羅がスカスカになるとかないのかな?

とのこと、確かに成長スピードが速すぎるとリスクがあるかもしれませんね。

 

沢山のカメを育てているカメ先輩に聞いてみました。

 

これまでにカメ先輩のところに持ち込まれた子亀4匹の成長記録によると

半年と一年の成長記録

A 26㎜ → 38㎜ → 98㎜
B 27㎜ → 42㎜ → 100㎜
C 32㎜ → 97㎜ → 120㎜
D 30㎜ → 120㎜ → 148㎜

 

持ち込まれた順番通りじゃなく小さい個体から並べました。
子亀は冬眠させないで室内で飼育だそうです。

 

カメは最初の1年間で驚くようなスピードで成長するそうです。それも冬眠させないで体を温めてエサを与えることでそのスピードは速まるようです。

 

急激な成長で骨が脆くなるという心配より、太陽光を浴びさせないことのほうが骨や成長の妨げになるとのことです。

 

また、孵化したときに小さい個体はお母さんカメが初めての産卵の場合には小さ目になる傾向があるようだと、研究者の方の記述を読んだことがあります。

 

1年で大きく成長した後の成長速度はそれほど早くはなく、特に冬眠をさせると成長速度も落ちるから年に1~2㎝くらいと思っていればいいようです。

クサガメの年齢と大きさって?

最初の年に急激に大きくなったりするのでカメの年齢は、甲羅のサイズではわかりません。

 

カメの年齢は、成長線である甲羅に刻まれた年輪の数によって判定していて、樹木の年輪と一緒で冬眠することで成長が止まるからできるそうです。

赤丸の中にうっすらと見える線が成長線、年輪です。

 

我が家のカメ吉は甲羅が脱皮不全になっていてカサカサだから年輪のようなものが見えないのだと思っていたら。

 

カメ吉だけじゃなく、年齢を重ねたカメは甲羅がすり減ったり傷ついたりしてわかりにくくなるそうです。

 

人間と一緒かも、年取ったら現在の年齢なんて気にしないから聞かないで~って感じね。

亀の成長はいつまで?

 

カメ吉はもう何年も大きさが変わっていないので成長は止まったと思っています。現在は20㎝

 

クサガメの平均的な大きさは、

メスで20㎝から25㎝で最大が30㎝になるそうです。

オスで15㎝から19㎝で最大が21㎝になるそうです。

 

カメが大人になったという目安が性成熟で繁殖できるようになることです。

 

年齢的にいうと、個体差はありますがオスで4~6年位、メスで5~6年位と言われています。

ただし、繁殖するまでにはそこから1~2年かかるようです。

 

例外的なのか環境でなのかはわかりませんが、年齢が若くてもサイズ的に120㎝ぐらいになると性成熟したような兆候が見られた個体もあったそうです。

 

大人になってもわずかながら成長はするようですが、寿命が平均的に30年位と言われていますから20年くらいは成長するのではないでしょうか?

さいごに

我が家のカメ吉が家に来た時のサイズが6~7cmほどだったので、生後2~3年だと思っていたけど違っていましたね。

生まれて数か月だったということ。

2~3歳だと想定して33年育てたから35歳から36歳くらいかなと思っていたけど33歳ってことなのね。

 

30年ほどと言われている寿命だけど、まだ卵を産んでいるからもっと長生きしそう、40年くらいは頑張れるんじゃないかな

何年何月に飼育を始めたという証拠のようなものがあれば、飼育での長寿更新になるかもしれないのにな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました